■in→dependent theatre■ip-index

マンスリーWEBマガジン 「ip」

[最新号]
ip1107.jpg

演劇クリエイターたちが演劇以外で表現

「ip」(アイピー)は、演劇クリエイターたちが演劇以外の手段で表現するWEBマガジンです。
もともと、劇場の挟み込み束をまとめる為に使われる用紙に劇場の公演スケジュールを載せるようになったのが始まり。折角だから、そこに情報だけでなく読み物があったら、お客様が開演までの時間楽しめるかも。劇場に来ないと手に入らない方が、劇場に来る楽しみが増えるのでは?などと考えて2005年6月の創刊準備号から始まりました。
若手の作演出家に少しでもスポットが当たる機会を、将来何かで雑誌のコラムなどを書く時に経験が少しでも役立てばとと思い、インディペンデントシアターで活躍する若手作演出家を中心にコラムを掲載。さらに、東京などから大阪に初登場する劇団を少しでも早く知ってもらうために、俳優や作演出家に短期連載を担当してもらうなど、様々な活用を続けてきました。
お客様にも愛されてきた紙面版「ip」ですが、紙資源の浪費を抑え、さらに紙よりも表現豊かに分量の制限も受けないWEB版として2008年4月にリニューアルしました。

現在の執筆陣(50音順)

■アサダタイキ(The Stone Age) ■泉寛介(baghdad cafe) ■片岡百萬両(ミジンコターボ)
■勝山修平(彗星マジック) ■サリngROCK(突劇金魚) ■千歳晶子(隕石少年トースター)
■虎本剛(ステージタイガー) ■魔人ハンターミツルギ(超人予備校) ■森下亮(クロムモリブデン)

過去の執筆者

■山内直哉(隕石少年トースター) ■田辺茂範(ロリータ男爵) ■川辺みほ(GiantGrammy)
■チャーハン・ラモーン(カリフォルニアレコード) ■ロリータ男爵 ■うずめ劇場
ルームルーデンス ■倉持裕(ペンギンプルペイルパイルズ) ■ごまのはえ(ニットキャップシアター)
■坂口修一(火曜日のシュウイチ) ■相内唯史(インディペンデントシアター) ■竜崎だいち(ミジンコターボ)
■長滝安希(ババロワーズ) ■大沢秋生(ニュートラル)

※連載時のクレジットで表記しています。

バックナンバー(WEB版)

ip1106.jpg
ip1105.jpgip1104.jpg
ip1103.jpgip1102.jpg
ip1101.jpgip1012.jpg
ip1011.jpgip1010.jpg
ip1009.jpgip1008.jpg
ip1007.jpgip1006.jpg
ip1005.jpgip1004.jpg
ip1003.jpgip1002.jpg
ip1001.jpgip0912.jpg
ip0911.jpgip0910.jpg
ip0909.jpgip0908.jpg
ip0907.jpgip0906.jpg
ip0905.jpgip0901.jpg
ip0812.jpgip0811.jpg
ip0810.jpgip0809.jpg
ip0808.jpgip0807.jpg
ip0806.jpg

劇場について

読み物

■WEBマガジン「ip」

  • 演劇クリエイターによるコラムなど

BLOG

■劇場公式ブログ

  • 最新ニュースや特集記事など

■公演スケジュールブログ

  • 劇場開催プログラムの情報

■挟み込み情報ブログ

  • 劇場での挟み込みの情報

■Twilog - i_theatre

  • 劇場twitterの過去ログ

banner01.gif

banner02.gif

kageki.png

banner03.jpg